LステップとL Message(エルメ)を比較!おすすめはどっち?

LステップとL Message(エルメ)を比較
 

LステップとL Message(エルメ)、どちらの拡張ツールが良いのかな?

今回はこういった疑問に答えます。

LINEの拡張ツールとして、おそらく最も話題に上がるのがLステップ。

LステップについてはTwitterやInstagramでも圧倒的に発信者が多く、あなたも気になったのでは?

しかし、世の中には数多くのLINE拡張ツールがあります。

その中で、機能とコストパフォーマンス共に優れているものの1つに、L Message(エルメ)が挙げられます。

LステップとL Message(エルメ)はどう違うのか。

「機能」「価格」「使いやすさ・サポート」といった、様々な視点から解説していきます。

LINE友だち追加で豪華3大特典プレゼント!

LINE登録特典

特典:顧客対応を自動化で大幅削減! LINE公式アカウント自動化術
特典②:心理学でお客様の心をガッチリ掴む!LINE×動画活用術【3選】
特典9つの質問に答えるだけ!エルメ導入適性診断


最新のLINE友だち集めノウハウも限定配信!
エルメを使ったサンプルアカウントも無料でご覧頂けます

目次

LステップとL Message(エルメ)を機能で比較

機能

まずはLステップとL Message(エルメ)を機能で比較していきます。

以下に一覧表でまとめてみました。

スクロールできます
Lステップ-
スタートプラン
Lステップ-
スタンダードプラン
Lステップ-
プロプラン
エルメ-
フリープラン
エルメ-
スタンダードプラン
1:1チャット
個別トーク
シナリオ配信
一斉配信
キーワード応答
テンプレート
回答フォーム〇(3つまで)
リマインダ配信
タグ管理
友だち情報欄管理
カスタム検索管理
アクション管理
データ移行
URLクリック測定
コンバージョン
サイトスクリプト
リッチメニュー〇(2つまで)
クロス分析
流入経路分析〇(3つまで)
スタッフ
権限設定
〇(2名まで)
アフィリエイト
センター
独自ドメイン
イベント
予約管理
カレンダー
予約管理
決済機能
スマホアプリ
ポップアップ○(1つまで)
友だち紹介時
アクション

2022年9月時点では、L Message(エルメ)の方が機能が圧倒的に豊富かつ、フリープランでもほぼ全ての主要機能が使えます。

各ツールでの注目機能をピックアップして紹介します。

  • カスタム検索管理(Lステップのみ)
  • 決済機能(エルメのみ)
  • スマホアプリ(エルメのみ)
  • ポップアップ(エルメのみ)
  • 友だち紹介時アクション(エルメのみ)

カスタム検索管理(Lステップのみ)

カスタム検索管理は、セグメント配信をするときに便利な機能です。

複数のタグ条件で絞り込んで一斉配信をしたいときに、あらかじめ保存した条件を元に送信できる機能です。

ブログでの説明では分かりにくいかと思いますので、詳しくは以下の動画を参考にしてください。

決済機能(エルメのみ)

L Message(エルメ)の決済機能は2021年10月に実装された機能で、LINE内で商品を購入してもらうことができます。

決済方法はStripeで、手数料はたったの3.6%のみ。

手数料3.6%なので、L Message(エルメ)へのシステム利用料は0円で、Stripe側だけに支払うことになります。

 

L Message(エルメ)でシステム利用料がかからないのは良心的!

1回決済のみの商品購入はもちろん、サブスク型の決済にも対応しているので、オンラインサロンやオンラインスクールにも最適ではないでしょうか。

さらに決済が完了した人には、決済後の案内も自動でLINE配信できるので、商品購入後の手順の説明もしやすいことでしょう。

※Lステップでも、ホームページ経由で決済を連携させることが可能です。

スマホアプリ(エルメのみ)

L Message(エルメ)には、iOS・Androidに対応したスマホ用アプリがあります。

L Message
L Message
開発元:株式会社ミショナ
無料
posted withアプリーチ

普段のお客様とのチャットはもちろん、決済やフォーム入力の回答通知を受け取ることができます。

全LINE拡張ツールの中でも、スマホアプリがあるツールは特に珍しいですね。

2022年はさらに機能を強化するとアナウンスされています。

ポップアップ(エルメのみ)

L Message(エルメ)にはポップアップ表示機能があります。

ここまでスクロールしたなら、以下の画像が見れたのではないでしょうか?

popup

1000px×1000pxの画像を用意して、

  • 離脱表示型
  • 経過時間表示型
  • 指定位置表示型

の3種類から選んで、自分のホームページ上にポップアップを設置し、友だち集めを促進することができます。

この機能、他のツールだと有料がほとんどです。

なのに、L Message(エルメ)では表示回数無制限で無料プランから使うことができます。

友だち紹介時アクション(エルメのみ)

2022年9月のアップデートにより、「紹介時アクション」という機能が追加されました。

紹介時アクションは、エルメ上の友だちが新しく友だちを紹介した際に、指定したアクションを実行することができます。

被紹介者はもちろん、紹介者にもクーポンを渡すことで友だちが友だちを呼び、LINE登録者が次々と増える機能です。

LステップとL Message(エルメ)を価格で比較

料金

次にLステップとL Message(エルメ)を価格で比較してみましょう。

Lステップの価格表は以下になります。

スタートプラン スタンダードプラン プロプラン
初月料金無料無料無料
月額(税込)2,980円/月21,780円/月 32,780円/月
月間配信数1,000通まで15,000通まで45,000通まで
Lステップの価格

月間配信数が多ければ多いほど、料金が高くなっていきます。

プロプランを1年間利用した場合、32,780円/月×12ヶ月/年=393,360円/年の費用が発生します。

続いてL Message(エルメ)を見ていきましょう。

フリープランスタンダードプラン
初月料金無料無料
月額(税込)無料10,780円
月間配信数1,000通まで無制限
L Message(エルメ)の価格
 

価格は圧倒的にL Message(エルメ)が優位!

L Message(エルメ)は月額無料のプランがあり、しかも主要な機能はそれほど制限されていないので、価格面では大きく有利です。

スタンダードプランを1年間利用した場合、10,780円/月×12ヶ月/年=129,360円/年です。

つまり、LステップのプロプランとL Message(エルメ)のスタンダードプランでは、L Message(エルメ)のほうが年間264,000円もコストを抑えられます。

さらにL Message(エルメ)では年間一括払いにすることで、実質9,702円/月(10%OFF)で利用できます。

L Message(エルメ)は、「まずはLINE公式アカウントを小規模から始めたい」「月間配信数を気にせずに使いたい」という、どちらのニーズにも応えられるような料金体系となっていますね。

LステップとL Message(エルメ)を使いやすさ・サポートで比較

メリット

機能や価格だけでなく、システムの使い勝手やマニュアルの充実度、サポート体制なども重要な指標です。

「管理画面の使いやすさ」「マニュアルの充実度」「サポート体制」の3つの視点から比較してみましょう。

管理画面の使いやすさ

管理画面の使いやすさについては、LステップもL Message(エルメ)も直感的に操作できることでしょう。

PCが得意な人であれば、マニュアルを読まなくても、ある程度は構築ができそうです。

マニュアルの充実度

LステップもL Message(エルメ)も非常に充実しているといえます。

WEBサイトはもちろん、YouTube上にもマニュアル動画が多数アップロードされているので、実際の画面を見ながら学ぶことができます。

参考までにそれぞれのYouTubeチャンネルを以下に紹介します。

サポート体制

サポート体制については以下のようになっています。

LステップL Message(エルメ)
導入後
スポットコンサル
1回無料
チャット〇 (LINEで)
電話での問い合わせ

Lステップの導入後スポットコンサルは、どのプランを選んでも1回60分無料がついています。

2回目以降は11,000円/60分となっているので、質問事項は事前にしっかりと準備しておきたいですね。

 

貴重なコンサルなので、反応率や成果が上がるポイントを聞くのがオススメ!

一方、L Message(エルメ)はLINE公式アカウント上でのチャットになりますが、かなり迅速に対応してもらえる印象です。

もし改善点があれば、L Message(エルメ)のLINE公式アカウントから連絡してみてください。

LステップとL Message(エルメ)、オススメはどっち?

ここまで、LステップとL Message(エルメ)の違いを、 「機能」「価格」「使いやすさ・サポート」 の面から解説してきました。

今回の記事で紹介しきれなかった細かな違いもまだまだあります。

情報のグループ分けやタグ管理、分析機能周りはLステップのほうが若干優位です。

しかし、L Message(エルメ)には決済機能、スマホアプリ、ポップアップ、友だち紹介時アクションなど、Lステップには無い機能が豊富です。

そしてL Message(エルメ)は何といっても、価格が安くフリープランの機能も充実。

以上を踏まえて、筆者のオススメは以下の通りです。

Lステップがオススメな人
  • セグメント配信で大勢の人に送る機会が多い
  • コンサルをはじめとした、様々なサポートを受けたい
L Message(エルメ)がオススメな人
  • LINE公式アカウントの運用にかかる費用を極力抑えたい
  • LINE内での決済機能に魅力を感じる
  • ホームページを持っている
  • サポートはチャットがあれば十分

1年前は正直Lステップのほうが機能が多く、動作も安定していました。

しかし、2022年に入ってL Message(エルメ)の機能はLステップを上回るほど充実、以前から指摘されていたバグもほぼ修正済です。

2022年9月時点では、L Message(エルメ)のほうが断然オススメですね。

最後にですが、当サイトD-FocusではLINE公式アカウントとL Message(エルメ)の構築代行も承っています。

エルメの導入についてのオンライン無料相談も受付中。

ご自身のビジネスにL Message(エルメ)を導入すべきか迷われている方はお気軽にご相談ください。

>>D-Focusへのお問い合わせはこちら

LINE公式・エルメ構築承ります

当サイト運営者は「LINE公式アカウント」と「L Message(エルメ)」の構築・運用代行を承っております。

「LINEは気になるけど、どう導入すれば効果が出るか分からない」「他のツールから乗り換えたい」

などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

LINE友だち追加で豪華3大特典プレゼント!

最新のLINE友だち集めノウハウも限定配信!
エルメを使ったサンプルアカウントも無料でご覧頂けます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次