LINE公式アカウントの星マークの色の意味は?グレーは大丈夫?

 

自分のLINE公式アカウントの星マークの色がグレーなんだけど設定は大丈夫かな? 怪しくないだろうか…

今回はこういった疑問に答えます。

LINE公式アカウントのアカウント名を見ていると、名前の横に星マークがあって、「グレー」「紺色」「グリーン」の3種類があることに気づいた方も多いはず。

一般的によく見かけるのが「紺色」で、特に友だち数が多いアカウントは「グリーン」、なのに自分のアカウントだけ何故か「グレー」なんてこともあるでしょう。

この星マークの色の違いには、どんな意味があるのか解説していきます。

目次

3種類の星マークの違いとは

LINE公式アカウントの星マークには3つのタイプがあります。

「グリーン」「紺色」「グレー」の3つですね。

LINE公式アカウント3種類のタイプの違いを以下の表にまとめました。

アカウントタイプ星マークの色内容
プレミアムアカウントグリーン認証済アカウントのうち、特に優良で特別な審査を通して自動付与されたアカウント
認証済アカウント紺色所定の審査を通過することで付与されたアカウント
未認証アカウントグレー法人、個人問わず誰でも取得できるアカウント

以下、「プレミアムアカウント」も認証済アカウントの一部として説明していきます。

各アカウントの押さえるべきポイントは以下の通りです。

  • 認証済アカウントには特典がある
  • 信頼性の高いアカウントは認証済アカウント
  • アカウント名の変更ができるのは未認証アカウントのみ
  • どのアカウントタイプでもプレミアムIDを取得できる

認証済アカウントには特典がある

  • LINEアプリ内のアカウント(友だち)検索結果に表示される
  • キャラクター入りのポスターデータがダウンロードできる
  • POPなど、友だち集めに役立つツールを発注できる
  • 友だち追加広告が利用できる
  • 請求書払いができる

LINEアプリ内のアカウント(友だち)検索結果に表示される

LINEで友だち追加するときって、ID検索やQRコード、URLを利用することが多いですよね。

認証済アカウントになると、LINEアプリを開いた直後の「ホーム」画面からキーワードを入れることで、検索結果に表示されるようになります。

キャラクター入りのポスターデータがダウンロードできる

LINE公式アカウントを作っても、友だちを集められなければ意味がありません。

ポスターデータを印刷して、店頭に掲示すれば、友だち登録を促すことができますね。

店舗をもつ方に嬉しい特典です。

POPなど、友だち集めに役立つツールを発注できる

ポスターデータをダウンロードするだけでなく、オリジナルのノベルティを注文することもできます。

ノベルティは数百円から購入できるので、ぜひ店頭に置いてアピールしたいですね。

>>店舗の友だち集めに役立つ、LINE公式アカウントのノベルティ販売を開始!

友だち追加広告が利用できる

LINEには友だち追加用の広告として、「友だち追加広告」というサービスがあります。

ユーザーのタイムラインなどに広告を出稿することで、効率的に友だちを獲得することができます。

請求書払いができる

LINE公式アカウントの利用料の支払いにおいて、株式会社ラクーンが提供するPaid(ペイド)を利用して、請求書払いをすることができます。

通常はLINE Payやクレジットカード払いのみですが、支払いの選択肢が増えるので、必要に応じて活用しましょう。

信頼性の高いアカウントは認証済アカウント

認証済アカウントはLINEの審査を通過する必要があるため、お客様からの信頼度も高くみられます。

 

申請時には住所やWEBサイトURLなどを登録する必要があります!

アカウント名の変更ができるのは未認証アカウントのみ

ここまでを読むと、「未認証アカウントにはメリットが無いのでは?」と思うことでしょう。

実は、認証済アカウントになるとアカウント名の変更ができなくなるデメリットがあります。

どうしてもアカウント名を変えたい場合は、再度審査が必要になるので、変更に強いというのは未認証アカウントのメリットともいえます。

どのアカウントタイプでもプレミアムIDを取得できる

友達同士でLINEを交換するとき、ID検索を利用することがありますよね。

LINE公式アカウントでもID検索は可能ですが、初期のIDが「@814ltbfp」など、ランダムな文字・数字で設定されてしまいます。

そこで月額100円もしくは年額1,200円を支払うことで、自分の好きなIDを利用することが可能に。

一見、認証済アカウントでしかできないように思えますが、未認証アカウントでも利用できます。

 

検索に表示のされない未認証アカウントでも、代わりにプレミアムIDを利用して友だち追加してもらうことができますね!

未認証アカウント(グレー)から認証済アカウント(紺)へ変更する方法

おすすめ

認証済アカウントに変更するには、LINE公式アカウントの管理画面から申請を行います。

「設定」→「アカウント設定」から、「アカウント認証をリクエスト」を選択しましょう。

そして、以下の情報を入力します。

  • 業種
  • 店舗/施設情報
  • 会社情報
  • 住所
  • 申込者情報

すべての項目の入力が完了したら利用規約を確認し、最後に「確認」ボタンをクリックします。

その後、審査結果が登録したメールアドレス宛に届くので、しばらくの間待ちましょう。

なるべく認証済アカウント申請をしよう

まとめ

ここまでLINE公式アカウントの星マークの違いについて解説してきました。

星マークの違いは、アカウントタイプの違いによるものです。

多くの方にとって、認証済アカウントになるメリットは大きいので、できる限り審査を通過したいところですね。

LINE公式・エルメ構築承ります

当サイト運営者は「LINE公式アカウント」と「L Message(エルメ)」の構築・運用代行を承っております。

「LINEは気になるけど、どう導入すれば効果が出るか分からない」「LINE自動化ツール導入のコンサルティングをしてほしい」

などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

エルメ登録でプレゼント配布中!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる